前立腺のマッサージ前に心身ともにリラックスからの刺激

前立腺マッサージは肛門から指もしくはアナルグッズを入れることでオーガズムを感じるものです。

肛門は女性と違って挿入する場所ではなく、老廃物を排泄するための器官のため、挿入してしまうと異物が入ってきたことによって拒否反応を示してしまうのはむしろ当然です。

そのため、心身ともにリラックスした状態にすることが何よりも重要ではないでしょうか。リラックスをする状態にするためにはどうすればいいのかを説明していきます。

気持ちを落ち着かせることが重要

前立腺を刺激するマッサージというのは女性的な快感と言われており、射精のように一気に快感が高まるものではなく、徐々に高まってきます。

射精のような視覚的な聴覚的な刺激というのはかえって前立腺に対する刺激を妨げるものになります。

前立腺を刺激する場合には強い刺激は避けて、ネイチャー系の音楽などを聞くことで、気持ちを落ち着かせた方がかえってそこに集中が行きます。

指やグッズなどで前立腺を刺激したとしても、すぐに気持ちが良くならないことがあるでしょう。すぐに気持ちを良くならないからと言って、指やグッズをぐりぐりと動かすというのはやめておいたほうがいいでしょう。気持ちよくなるどころかだんだん痛みを覚え、一番悪いケースだと腸内を傷つけます。

射精とは明らかに違うと認識せよ

前立腺を刺激するマッサージは射精のようなオーガズムとは明らかに違うということが言えます。

射精はどちらかと言うと攻めることでオーガズムを得るわけですが、前立腺を刺激する場合は女性的なオーガズムを味わうことができるわけです。男性の場合は射精と前立腺の刺激が両立することは難しいです。

勃起をするくらいに性的な刺激を受けている時は、どちらかと言うと前立腺の刺激でオーガズムを感じるくらいに集中することができないです。前立腺を刺激して快感を得たいのであれば、女性的な感覚になってみることではないでしょうか。

前立腺の刺激に集中することが大切

前立腺マッサージを行うとなると実際に肛門に入れるのに緊張するのではないでしょうか。緊張をほぐすためには気持ちを落ち着かせることが大事です。射精と同じようにするのではなく、新たな刺激を得るために前立腺の刺激に集中することが重要です。