指を使った前立腺マッサージの仕方

指を使った前立腺マッサージというのはグッズを使ったものと違って必要となるものが少なくて済むし、自分の指を使って刺激を加えることができるので、気持ちよさが全然違ってきます。

グッズで使うのが不安ということであれば、指を使って前立腺に対して刺激を加えた方がいいでしょう。
今回は指を使って前立腺をマッサージする方法について紹介しますので、ぜひともマスターして快楽を得て下さい。

マッサージを行うのに必要な準備を行う

マッサージを行うに当たり必要なものをしっかりと準備をするようにしましょう。
基本的に菜アナル洗浄グッズやローション、指サック(コンドーム)、ティッシュなどがあれば十分です。
あらかじめ準備をしておく必要があるでしょう。

マッサージを行う前ににはアナルが汚れていることも十分考えられるので、アナル洗浄グッズを使用しましょう。
アナルを洗わないままマッサージを行うのは清潔ではありませんので、そんなことはやめて下さい。風呂場のシャワーで直接アナルを洗浄するのはやめておきましょう。

アナルや肛門をほぐす

いきなりアナルや肛門に挿入するというのは痛みしかないはずですので、アナルや肛門をしっかりとマッサージをしながらほぐしてあげることが必要です。ローションなどを使用しながらアナルや肛門の緊張を解くほぐします。筋肉がほぐれてアナルや肛門がやわらかくなるまでマッサージを行います。

指で実際に前立腺を刺激する

いよいよ指を使って前立腺を刺激していきます。自分がやりやすいと思う態勢で十分なので、早速指を肛門に突っ込んで前立腺を刺激してあげて下さい。

ペニスを勃起させたときにポコッと膨らむところが前立腺になりますので、ゆっくりと圧迫していきます。刺激するとおしっこがしたくなるような感覚が得られるでしょう。最初は違和感があるかもしれませんが、軽く押してみたり、小刻みに指を震わせたりしてみましょう。

準備をしっかりすることで快楽を得ることができる

前立腺を刺激するマッサージを行う前には、意外といろいろな準備が必要になります。

前立腺を刺激するということ自体がまれなことこのように、肛門やアナルの緊張を解くためにしっかりとほぐす必要があります。